独自オブジェクトの配列(NSArray)の存在チェック

Pocket

こういう奴いる?

自作クラスのオブジェクトを配列に入れて扱う事は良くあります。

フツーにあります。
フツーあります。

で、その配列に『こういう奴いる?』って確かめたい事が良くあります。

フツーにあります。
フツーあります。

そんな時の為のメモ

 

どーやるの?

NSPredicateを使ってNSArrayからデータを抽出します。
抽出するためのメソッドはNSArrayのfilteredArrayUsingPredicateメソッドです。

で、抽出結果が1件以上あるかでチェックします。

こんなクラスがあったとさ

こんな配列があったとさ

存在チェック

 

参考URL

配列からNSPredicate条件を使ってデータを抽出する方法
http://hachinobu.hateblo.jp/entry/20130205/1360031974

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.